30代独身男が出会い系アプリで20代の若い女性2人とセフレの関係

30代独身男が出会い系アプリで20代の若い女性2人とセフレの関係

私は37歳独身です。

若い子が好きなことからキャバクラだとか良くいきますが結局は上手くいかないことから出会い系アプリを利用しています。

出会い系アプリを利用する目的はセックスを前提とした友達作りで、セフレを求める子が多いことから毎日出会い系アプリで奮闘しています。

私は若い子が好きなので20代前半を基準として探しているんですが、これがまたその年代にしたら逆に年上男性って結構好印象なことから楽しく出会い系アプリを利用しています。

今ではセフレ関係で付き合っている女性は3人で21歳が2人と24歳が1人。

共に若さや元気さもあればセックスにおいても興味津々だし楽しむように乱れる感じが私からしたらとてつもなく溜まらないものになっています。

新しいプレイを教えるにしても楽しいし、彼女達が経験してきたことを感じるのもまた楽しいので若いエキスを毎回堪能しています。

セフレという付き合いにしても若い子と遊んでいることから話題に関しても勉強になるのでキャバクラなんかでも割と楽しく会話が出来ていたりです。

とはいえキャバクラでは楽しい人で終わってしまうのでやっぱり出会い系アプリを通じて出会いを求めて楽しんでいます。

今のところ知りあった女性達は彼氏もいない感じなのでこの関係がいつまで続くのかっていう不安はありますが今を思いっきり楽しく過ごしています。

21歳の子とはなんと次回友達を連れて3人で遊ぶことになっていて3Pが期待できることから気持ちはだいぶ高まっています。

ノリは良い子らしいんだけど確約したわけではないのでとりあえずは遊んでみて楽しませてあげないとなって気持ちでいます。

こんな生活が送れていられるのも出会い系アプリのおかげになるので出会い系アプリには本当に感謝しています。

要望は人それぞれとしても女性の友達を作りたいなら出会い系アプリは本当にお勧めです。
男性、会社員、37歳独身。

セックスしたいと思って出会い系アプリで24歳OLとHしまくり

セックスしたいと思って出会い系アプリで24歳OLとHしまくり

1人で過ごすことにも慣れてきたと思ったらやっぱり人肌恋しくなって来ました。
そこで思いつくのは、出会い系アプリとなります。

過去に何度も利用したことがあったので、出会い系アプリ自体に抵抗は無かったのですが、だんだん面倒くさくなって止めていました。

今回は1回ヤって終わりの相手ではなく、定期的に会えるというかいつでもヤラしてくれるセフレというか、セフレを探すことにしました。

結果から言うとやっぱり普通のセフレを見つけて、その子と仲良くなり定期的に会ってもらうしかないということです。

それで、まず24歳のOLの子と会う約束をしてSEXをしました。
この子とセフレの関係になるために実に丁寧なSEXをしました。

その結果次の約束を取り付けることにも成功して、今ではお互いにヤりたくなったらメールするセフレ以上恋人未満の関係です。

つい最近も部屋でテレビを見ながら1人で飲んでると、ムラムラが収まらなくなり彼女にメールしました。
「1人で飲んでるんだけど家こない?」今ではホテルではなく部屋でSEXしてます。

彼女はすぐにやって来ました。
気を使ってビールを数本買ってきてくれたのですが、冷蔵庫に入れるまもなく私は彼女にフェラしてと言いました。

上着も脱がずに彼女は私のアレにしゃぶりつきました。
私は仁王立ちのまま大満足でしたが、このまま彼女の口の中にイクと怒られます。

アレを咥えたまま前後に激しく頭を動かす彼女の服を一枚一枚脱がして行って、両手で乳首を軽く弄ってやるとうっとりと私を見上げてきます。

彼女の口からアレを抜かずに69に移行します。
お互いの性器を舐め合い十分に準備完了すると、私はアレで激しく彼女を突き上げます。
前から後ろからあれやこれやと体位を楽しんで私はイキました。
彼女も貪欲に快楽を貪ったようで潰れたカエルのように床に転がっていました。

セフレとは結局SEXだけを楽しむ恋人のとこ、こんな子を見つけ出すのは出会い系アプリを利用するのが1番だと思います。

会うとHする関係の大人の恋愛はアプリで募集して始まった

会うとHする関係の大人の恋愛はアプリで募集して始まった

セフレとはアプリで知り合って、ベッドを共にする関係になった。お互い連絡先と名前ぐらいしか知らなくて初めて寝てからは
会うたびに、Hしてる。セフレも俺と会うときはHするときと思っているようで、大人の恋愛という感じ。

会うのはいつも夕方で食事をしてホテルに行くというのが何時ものパターン。今日は洋風のお店でワインを飲んだ。大人の恋には
ワインが似合うのだ。

アプリを使うのは初めてでドキドキしたが、案外スムーズに事が運んで前からアプリに興味があったが、思い切って利用して
良かった。それまで暫く彼女がいない時期が長くて、寂しい思いがしたがこうしてセフレと知り合って大人の恋を楽しむ
事が出来て満足だ。

セフレは食事をしてる時から何かにこにこと嬉しそうだ。ワインをついであげながら何がそんなに嬉しいのかと聞くと
もうすぐあなた誕生日でしょう?今日は朝までいてあげようかと言う。

何時も家に帰らなくちゃいけないと言ってお泊りがなくて、それが唯一セフレとの関係で物足りなかった。
大人の恋にはお泊りがあってもいい。

その夜は素晴らしい夜だった。セフレは会うたびに恥じらいの中にも淫らになって、今日はもっともっと
と声を上げた。セフレの囁きに自然気持ちが昂る。左の足を肩に持ち上げて奥まで、深く入れて
思い切り続けざまに突く。体を反転させて後ろから攻めた。す、凄い。感に堪えかねたようにセフレが呟く。
イキそうだと叫ぶと中に出して、中に、とセフレが叫ぶ。思い切り中だしした。

お互い小さな眠りを経て、その日の大人の恋は後ろから前から朝までH三昧だった。
【30代|男性|会社員】

近所で不倫したい時にバレないで浮気相手を作る既婚者

近所で不倫したい時にバレないで浮気相手を作る既婚者

不倫相手との出会い・・・
私は数年前に結婚をしました。
結婚後も何不自由ない生活でした。
そう思っていました。
しかし、何不自由ない生活が退屈に思ってしまったのです。

私は刺激がほしかった。
ほしかったのです。

私は自由がほしかった。
ほしかったのです。

そしてある時、不倫相手を求めアプリに登録しました。
最初は半信半疑でした。
どうせサクラが多いのだろうと思いました。
自分の詳細のプロフィールを入力しました。
年収はちょっと偽って、水増ししました。
そして最後に大人の、割り切った出会いを希望・・・と。

記入したところで、仕事の時間だったので一度やめ、仕事に行きました。
そしてその日の休憩中。
ふとアプリを見ると1通のメールが届いていました。

「今日暇?今から会えない?」ただそれだけのそっけないメール。
だけれどもそれが妙にリアルで。
期待感のほうが優先し、即返事を返しました。
「今日は夜勤なので1時すぎます。
それよりあとなら大丈夫です。
」と。
私はサービス業でその日は夜勤務だったので、仕事が終わったのが夜、深夜1時を回っていました。
その日はスムーズにお店はしめれたので1時ちょっと過ぎには退勤できました。
そして気になっていたメールを確認。

「待ってます。○○というお店にいます。」とふと違和感がありました。
それはさきほどまで私が働いていた店の名前。
本当か?と疑問でしたが返信しました。
今どこですか?と。
するとすぐ返事がきました。
○○という店の駐車場です。
もうほかの従業員も帰っており、ポツンとした駐車場に私の車と、もう一台ありました。
その車に女性が乗っていました。
先ほどまで私が接客していた女性です。
胸の谷間の見えるブイネック。
商品を提供に行くたび見ていた豊満な胸。
その記憶が鮮明に思い出されました。

そして、車のガラスをコンコンとたたきました。
女性は車を降りるでもなく隣に乗ってといったジェスチャーをしました。
私は隣に乗りました。
「先ほどはどうも。」とお客様だったので一応挨拶をしてみました。
女性は言いました。
「店員さんだったなんて。」と。
けど、プロフィールを見たときになんとなくそんな気がして待っていたことも。
その後どこに行くという話になりましたが、もう深夜ほとんどのお店はしまっていました。
あとはホテルか。
相手もその気だし。
何より、豊満な胸にしゃぶりつきたい衝動でいっぱいでした。
試しにホテルに誘ってみると即OKでした。
ただ、駐車場も暗く、自分たちしかいなかったことから、これまた試しに誘いました。
「それとも、ここでする?」女性は驚いたようですが、そのまま、彼女の車の中でセックスをしました。
豊満な胸を何度も攻め、お客さんと店員という関係性を楽しみながら・・・。

アプリでの不倫相手は確かにいます。
はじまりがカーセックスだったので、たまに会っては新鮮なプレイを楽しんでます。
いい刺激になり本当に良かったと思います。
【30代|男|飲食店店員】

出会って即日セックスがやれたアダルト出会い系アプリ

出会って即日セックスがやれたアダルト出会い系アプリ

私は当時大学生で、同じ大学の女性と同棲していました。

バイト先で知り合って付き合うことになったので、バイトも同じです。

つまり、1日の大半を彼女と行動を共にすることが多かったのですが、一緒にいる時間が長い分、どうも「飽き」のようなものを感じてしまっていました。

当然のように体の付き合いの方もどんどん回数が少なくなっていきます。

そんなときに「アダルト出会い系アプリ」なるものを発見しました。

もちろん名前は聞いたことがあったのですが、どこか危険な臭いを感じていましたし、これまでは見て見ぬふりをしていました。

しかし、上述したような状況だった私は、無意識のうちにそのアダルト出会い系アプリをクリックし、会員登録まで行ってしまいました。

そして女性メンバー、すなわち私が出会おうとしている対象の一覧を見たときの興奮は今でもはっきりと覚えています。

私はその流れと興奮に身を任せ、同じ20代の女性をクリックし「体の関係を持ちませんか」とメールを送りました。

するとすぐに返信が来て「イケメンですか?」と問いかけられたのです。

私は顔面に関して言えば「中の上」ぐらいかなという、根拠のない考えを持っていたので、「まあそこそこ」と返しました。

またすぐに「ではセフレになりませんか?長期的に体の関係を持てる方を探しています」と返信してきたのです。

現在の彼女と別れるつもりはありませんでしたし、セフレはまずいとも思ったのですが、欲に負けてしまいました。

即日に会う約束をし、その日のうちに体の関係を持ってしまったのです。

大学を卒業しても彼女との同棲と、その女性とのセフレという関係を続けおり、不安はあるのですが今のところはまだバレていません。

しかし、そんな現在のドキドキした状況を楽しんでしまっている自分もいて、あのときアダルト出会い系アプリを利用して良かった、というのが今の私の本音です。
【20代|男|金融関係】

 

妻と別居して寂しいので出会い掲示板でセフレを作った

妻と別居して寂しいので出会い掲示板でセフレを作った

私は仕事のストレスを妻にぶつけてしまい、それが元で妻が別居をしてしまいました。

それ以来私は寂しい毎日を送る様になり。ある久々に耐えかねた私は、出会い系を使うようになったのです。

私は寂しい気持ちを紛らわしてもらおうと、出会い系のコメント欄に「寂しい僕とお話をしてください」と書き込んでみました。

そしてしばらくすると、出会い使サイトを通じて私に女性が声を掛けて来てくれました。

女性は私と会うと「何があったの?」と聞いてくれたので、私は堰を切ったように彼女にこれまでの事を吐露したのです。

それで彼女は私に同情などせず、しっかりと叱ってくれました。

私はそれで心にパンチを食らったような気がして、自分が如何にこれまで甘えていたかという事が分かったのです。

彼女の忌憚ない励ましによって、私の寂しさはどこかへ吹き飛んだのです。

そんな私の寂しさを吹き飛ばしてくれた彼女の事が、私は好きになってしまいました。

これ以降私はしばしば会うようになり、交流を深めて行ったのです。

私だけでなく彼女の方も私に好意を持ってくれるようになり、徐々にお互いを意識するようになりました。

そしてついにそれが極まり、私たちは男と女の関係となったのです。

私は妻がおらず性欲が溜まりに溜まっていたので、彼女の体を激しく求めました。

彼女はそんな私の事を嫌がらず、優しく受け止めてくれました。

私はこうして彼女と、セフレ関係となったのです。

彼女の一喝に因り、私は妻に素直に謝り、別居していた妻が戻って来てくれました。

しかし妻が戻って来てくれたものの、私はセフレである彼女への思いが断ち切れず別れる事が出来ません。

セフレがいたままでは、また妻といざこざになりかねませんから、別れなければいけないと頭では思っているのですが、どうしても後ろ髪を引かれて別れる事が出来ずにいるのです。
「30代:男性:会社員」

アダルト出会い系でサクラに騙されないで本当に出会うことに成功

アダルト出会い系でサクラに騙されないで本当に出会うことに成功

基本的にアダルト出会い系サイトなどはどうせサクラばっかりだと思って全く信用していなくて、なんとなく本当にアダルト出会い系サイトで出会えるのか?本当にそんなうまい話はあるのか?というのが気になったので、アダルト出会い系サイトで有名なハッピーメールに登録して試してみることにしました。

最初に登録すると無料で何でもできる感じになっていたのですが、別の所に誘導するメールなどもたくさん来ました。
サクラの定型文のような内容のメールもだいぶきましたが、やはり何通もメールをこちらからいろんな女性に送ったりしていると本当にそれらしい女性ともメールすることができました。

ちなみに自分の場合、アダルト出会い系サイトでサクラっぽいメールが返ってきたら空メールで返信したり、メールしてる会話とは全く別の話題を振ったりして相手の様子を見たりしてます。

空メールでも普通に話をしてくるようなメールはほぼアウトですね。
普通は何かそれに対してリアクションがあるので。
それでだいたいこの人は本物だとかサクラだとかわかるのですが、やはり実際に会ってみないと安心できないので少しの時間でもいいので会えませんか?というようなかんじで実際のリアルな世界へと誘導します。

今回は実際にランチの約束をして出会うことができたので今でもサイトを利用して何人かの女性とは出会ったりもしていますが、やはり少数だと思います(自分のスキル不足で出会いが少ないせいもありますが)。

でも、実際に会える女性がいることもたしかなのでハッピーメールは優良サイトだとは思いました。
【30代 男性 社会人】