恋活サイトでまじめでエロいセフレ探し

恋活サイトでまじめでエロいセフレ探し

これまで、わたしは遊び相手探すのに普通に出会い系サイトを使っていたのですが、最近はすっかり恋活サイトを使うようになりました。

その理由は、恋活サイトのほうがまじめな感じの普通っぽい女の子に会える確率が高い気がしているからです。

もちろん、出会い系サイトでも可愛い普通の女の子もたくさんいます。
でも、やはり遊んでいる風の女の子が多いのではないかと感じていました。

しかし、その点恋活サイトは本当に恋愛とか結婚相手とかを探しているまじめな女性が多いといったイメージでしょうか。

まあ、もちろんわたしもいい子がいれば本命彼女にしたり結婚を考えていいというスタンスで望んではいます。

でも、いまのところはもう少し遊びたいので、申し訳ないのですが恋活サイトで出会った女性とは多くても2回エッチをしたらサヨナラさせてもらっています。

あまり、深入りしてややこしくなる前に分かれている感じでしょうか。

わたしは、とりあえず初めての女性とエッチがしたい性分なんで、あとのことはあまり考えずに、やりたい放題すきなことをやらせてもらいます。

即しゃく、生で即はめ、さすがに中だしはしませんけど、口に出させてもらってからのお掃除フェラしてもらって、シャワーしてからのすぐに2回戦。

そこからは、さらにハードに攻めていきます。

そういうセックスですから、あまりもう一回会いたいと言われることはないですし、それでも会いたいと言われれば、次はおもちゃ、いっぱい持っていって死ぬほどいかせて楽しませてもらいます。

それでも、まだ会いたいと言われたら、最終的には、いまいちエッチが合わないと言えばだいたい納得してなにも言ってこないですね。

という具合に恋活サイトでのセフレ探しを楽しんでいます。
20代 男性 会社員

 

アダルト出会い系で清楚系腐女子と体の関係

アダルト出会い系で清楚系腐女子と体の関係

アダルト出会い系でサクラっぽい相手を見極めては避け見極めては避け、我ながら気の長い話ですが(一般的にはどうかわかりませんが)ようやくオフに踏み切ったのは1ヶ月後でした。

相手のスペックは女子大生、160cm45kg、清楚系とのこと。

重い腰を上げたものの、すっぽかされるの覚悟で待ち合わせ場所に行きました。

某駅ナカの銅像付近、いつも人で溢れているそこに自分が立っていることで「周りの人間も、はたして誰がいかがわしい行為のための待ち合わせか、わかったもんじゃないぞ」なんて妙にそわそわしてました。

約束の時間を数分すぎたころ(どこかから観察していたんでしょうね)その女の子-Aちゃんとします-は現れました。

○○さんですよね、と控えめに訪ねてきた声が可愛らしかったのを覚えています。

ああ、はいはい!そうです!と怖がらせないようにとやたら笑顔でぺこぺこしつつAちゃんの容姿を観察しました。

身長は160くらいか、45kg…にしてはふっくらしているようにも見えました。

しかしパっと目を引かれるほど胸が大きくぜんぜん許容範囲。

清楚系の定義はよくわかりませんが、ほんの少し茶色味のある黒髪ストレートヘア(よくいるアイドルみたいな)で、なんだかカーテンを巻きつけたようなフリフリのブラウスやスカート。

清楚というよりはお人形のような印象でした。

後から聞けばアクシーズファムだとかブルーローグだとか。

清楚な腐女子女子の御用達ブランドだとか話していました。

ファッション好きなAちゃんにはデートのつどそういうブランドの服をプレゼントしています。

意外にもカジュアルブランドらしくそこまで出費はかさまず、有り難いかぎり。

自分としてもいつも可愛らしい格好の女の子とデートできて体の関係までとなればお腹いっぱいですし。

それに案外Aちゃんも遊び慣れしてるわけでもなく、自分と同じく思いきって行動したすえの出会いと思えば嬉しい事です。

なぜ遊び慣れしてないと思うのかといえば体毛の処理が甘いことと、愛用ブランドのバッグにアニメキャラクターのバッヂがついていることでしょうか。
【30代|男|自営】