50代既婚男でもアダルト出会い系アプリから20代の女性と不倫関係

50代既婚男でもアダルト出会い系アプリから20代の女性と不倫関係
私は20代後半のときに結婚したのですが、30代半ばごろから妻との行為が減り始め、40歳ごろになると完全になくなってしまいました。

私の方はまだまだ性欲があったのですが、妻の方がどうもやる気をなくしてしまったようなのです。

それからどの女性とも関係を持たないまま十数年が経ちましたが、私の性欲は衰える気配がありません。

そして遂に、「妻が悪いのだ」と自分に言い聞かせ、出会い系アプリを利用しセフレを探すことにしました。

とはいえ、50代の私なんて相手にしてくれるのだろうかと不安でした。

しかし出会い系アプリに実際に登録し、メンバーの方の情報を見ていると同じ50代の女性の方が結構いるものなのです。

理由はやはり夫との夜の営みが無くなってしまった、というものが多いようです。

私は妻にバレるのを避けるため、近場のそこそこ都会の街での出会いを条件とし、相手を待ち続けました。

そして2週間後、「やはり私ではダメか・・」と思い始めていたときに相手から「会ってみましょう」とのメールが来たのです。

しかも、なんと20代後半の女性でした。

その出会い系アプリには若い男性もたくさんいたので、なぜ50代の私なんかをと疑いもしたのですが、とにかく会いに向かってみました。

実際に会って少し話してみた感想は、見た目は普通で性格も一般的な最近の若い女性という感じでした。

「なぜ私を?」と質問してみると、「妻との関係が無くなったという明確な理由を持つあなたの方が、よく分からない若い男性より安全」だと思ったらしいのです。

そしてそこからデートのようなことを数回した後に、体の関係を持つようになり、いわゆる「セフレ」という間柄になったのです。

「妻が悪い」と言い聞かせつつも、やはり罪の意識は芽生えてしまうのですが、今や妻より大好きな彼女と出会えたことに後悔はまったくありません。
【50代|男|建設関係】

セックスしたいと思って出会い系アプリで24歳OLとHしまくり

セックスしたいと思って出会い系アプリで24歳OLとHしまくり

1人で過ごすことにも慣れてきたと思ったらやっぱり人肌恋しくなって来ました。
そこで思いつくのは、出会い系アプリとなります。

過去に何度も利用したことがあったので、出会い系アプリ自体に抵抗は無かったのですが、だんだん面倒くさくなって止めていました。

今回は1回ヤって終わりの相手ではなく、定期的に会えるというかいつでもヤラしてくれるセフレというか、セフレを探すことにしました。

結果から言うとやっぱり普通のセフレを見つけて、その子と仲良くなり定期的に会ってもらうしかないということです。

それで、まず24歳のOLの子と会う約束をしてSEXをしました。
この子とセフレの関係になるために実に丁寧なSEXをしました。

その結果次の約束を取り付けることにも成功して、今ではお互いにヤりたくなったらメールするセフレ以上恋人未満の関係です。

つい最近も部屋でテレビを見ながら1人で飲んでると、ムラムラが収まらなくなり彼女にメールしました。
「1人で飲んでるんだけど家こない?」今ではホテルではなく部屋でSEXしてます。

彼女はすぐにやって来ました。
気を使ってビールを数本買ってきてくれたのですが、冷蔵庫に入れるまもなく私は彼女にフェラしてと言いました。

上着も脱がずに彼女は私のアレにしゃぶりつきました。
私は仁王立ちのまま大満足でしたが、このまま彼女の口の中にイクと怒られます。

アレを咥えたまま前後に激しく頭を動かす彼女の服を一枚一枚脱がして行って、両手で乳首を軽く弄ってやるとうっとりと私を見上げてきます。

彼女の口からアレを抜かずに69に移行します。
お互いの性器を舐め合い十分に準備完了すると、私はアレで激しく彼女を突き上げます。
前から後ろからあれやこれやと体位を楽しんで私はイキました。
彼女も貪欲に快楽を貪ったようで潰れたカエルのように床に転がっていました。

セフレとは結局SEXだけを楽しむ恋人のとこ、こんな子を見つけ出すのは出会い系アプリを利用するのが1番だと思います。

出会って即日セックスがやれたアダルト出会い系アプリ

出会って即日セックスがやれたアダルト出会い系アプリ

私は当時大学生で、同じ大学の女性と同棲していました。

バイト先で知り合って付き合うことになったので、バイトも同じです。

つまり、1日の大半を彼女と行動を共にすることが多かったのですが、一緒にいる時間が長い分、どうも「飽き」のようなものを感じてしまっていました。

当然のように体の付き合いの方もどんどん回数が少なくなっていきます。

そんなときに「アダルト出会い系アプリ」なるものを発見しました。

もちろん名前は聞いたことがあったのですが、どこか危険な臭いを感じていましたし、これまでは見て見ぬふりをしていました。

しかし、上述したような状況だった私は、無意識のうちにそのアダルト出会い系アプリをクリックし、会員登録まで行ってしまいました。

そして女性メンバー、すなわち私が出会おうとしている対象の一覧を見たときの興奮は今でもはっきりと覚えています。

私はその流れと興奮に身を任せ、同じ20代の女性をクリックし「体の関係を持ちませんか」とメールを送りました。

するとすぐに返信が来て「イケメンですか?」と問いかけられたのです。

私は顔面に関して言えば「中の上」ぐらいかなという、根拠のない考えを持っていたので、「まあそこそこ」と返しました。

またすぐに「ではセフレになりませんか?長期的に体の関係を持てる方を探しています」と返信してきたのです。

現在の彼女と別れるつもりはありませんでしたし、セフレはまずいとも思ったのですが、欲に負けてしまいました。

即日に会う約束をし、その日のうちに体の関係を持ってしまったのです。

大学を卒業しても彼女との同棲と、その女性とのセフレという関係を続けおり、不安はあるのですが今のところはまだバレていません。

しかし、そんな現在のドキドキした状況を楽しんでしまっている自分もいて、あのときアダルト出会い系アプリを利用して良かった、というのが今の私の本音です。
【20代|男|金融関係】

 

妻と別居して寂しいので出会い掲示板でセフレを作った

妻と別居して寂しいので出会い掲示板でセフレを作った

私は仕事のストレスを妻にぶつけてしまい、それが元で妻が別居をしてしまいました。

それ以来私は寂しい毎日を送る様になり。ある久々に耐えかねた私は、出会い系を使うようになったのです。

私は寂しい気持ちを紛らわしてもらおうと、出会い系のコメント欄に「寂しい僕とお話をしてください」と書き込んでみました。

そしてしばらくすると、出会い使サイトを通じて私に女性が声を掛けて来てくれました。

女性は私と会うと「何があったの?」と聞いてくれたので、私は堰を切ったように彼女にこれまでの事を吐露したのです。

それで彼女は私に同情などせず、しっかりと叱ってくれました。

私はそれで心にパンチを食らったような気がして、自分が如何にこれまで甘えていたかという事が分かったのです。

彼女の忌憚ない励ましによって、私の寂しさはどこかへ吹き飛んだのです。

そんな私の寂しさを吹き飛ばしてくれた彼女の事が、私は好きになってしまいました。

これ以降私はしばしば会うようになり、交流を深めて行ったのです。

私だけでなく彼女の方も私に好意を持ってくれるようになり、徐々にお互いを意識するようになりました。

そしてついにそれが極まり、私たちは男と女の関係となったのです。

私は妻がおらず性欲が溜まりに溜まっていたので、彼女の体を激しく求めました。

彼女はそんな私の事を嫌がらず、優しく受け止めてくれました。

私はこうして彼女と、セフレ関係となったのです。

彼女の一喝に因り、私は妻に素直に謝り、別居していた妻が戻って来てくれました。

しかし妻が戻って来てくれたものの、私はセフレである彼女への思いが断ち切れず別れる事が出来ません。

セフレがいたままでは、また妻といざこざになりかねませんから、別れなければいけないと頭では思っているのですが、どうしても後ろ髪を引かれて別れる事が出来ずにいるのです。
「30代:男性:会社員」

アダルト出会い系で清楚系腐女子と体の関係

アダルト出会い系で清楚系腐女子と体の関係

アダルト出会い系でサクラっぽい相手を見極めては避け見極めては避け、我ながら気の長い話ですが(一般的にはどうかわかりませんが)ようやくオフに踏み切ったのは1ヶ月後でした。

相手のスペックは女子大生、160cm45kg、清楚系とのこと。

重い腰を上げたものの、すっぽかされるの覚悟で待ち合わせ場所に行きました。

某駅ナカの銅像付近、いつも人で溢れているそこに自分が立っていることで「周りの人間も、はたして誰がいかがわしい行為のための待ち合わせか、わかったもんじゃないぞ」なんて妙にそわそわしてました。

約束の時間を数分すぎたころ(どこかから観察していたんでしょうね)その女の子-Aちゃんとします-は現れました。

○○さんですよね、と控えめに訪ねてきた声が可愛らしかったのを覚えています。

ああ、はいはい!そうです!と怖がらせないようにとやたら笑顔でぺこぺこしつつAちゃんの容姿を観察しました。

身長は160くらいか、45kg…にしてはふっくらしているようにも見えました。

しかしパっと目を引かれるほど胸が大きくぜんぜん許容範囲。

清楚系の定義はよくわかりませんが、ほんの少し茶色味のある黒髪ストレートヘア(よくいるアイドルみたいな)で、なんだかカーテンを巻きつけたようなフリフリのブラウスやスカート。

清楚というよりはお人形のような印象でした。

後から聞けばアクシーズファムだとかブルーローグだとか。

清楚な腐女子女子の御用達ブランドだとか話していました。

ファッション好きなAちゃんにはデートのつどそういうブランドの服をプレゼントしています。

意外にもカジュアルブランドらしくそこまで出費はかさまず、有り難いかぎり。

自分としてもいつも可愛らしい格好の女の子とデートできて体の関係までとなればお腹いっぱいですし。

それに案外Aちゃんも遊び慣れしてるわけでもなく、自分と同じく思いきって行動したすえの出会いと思えば嬉しい事です。

なぜ遊び慣れしてないと思うのかといえば体毛の処理が甘いことと、愛用ブランドのバッグにアニメキャラクターのバッヂがついていることでしょうか。
【30代|男|自営】

アダルト出会い系アプリで知り合ったセックス大好き巨乳女子

アダルト出会い系アプリで知り合ったセックス大好き巨乳女子

 

アダルト出会い系アプリで知り合った一つ上の女性とセフレの関係が続いてます。

当時はそんな気持ちもなく友達の関係で仲良くしていました。
ある時、ふとしたきっかけで会うことになりました。
私は普通に飲みを楽しんで帰宅する際にその一つ上の女性を送ることになりました。

タクシーの中では酔っているのか、彼女はすごくイチャイチャしてきて突然何を言うのかと思えばホテルへ行こうと誘われました。
巨乳で見た目はセクシー系だったことから私は彼女の言う通りにホテルへ行きました。
ホテル代は先輩が払ってくれて私は良い思い出になるなって感じていました。
ホテルの部屋に入るとすぐにくっついてきてセックスが始まりました。

思っていたよりもナイスバディで私は興奮する気持ちそのままに彼女とセックスを楽しみました。
大好きなのかすごく迫ってこられて本当に良い経験になりましたが彼女も相性が良かったのか凄く満足していました。

それからお互いの関係がセフレになり、飲みに行けば帰りはホテルへ行く的な行動パターンになりました。
お互いに性癖全開で楽しんでいるのでストレス解消にもなります。

今も生活スタイルが変わって、頻繁に会うことはなくなりましたがお互いにムラムラした時は連絡取り合って楽しんでいます。

きっとこの関係はこの先もずっと続くんだなって感じています。
【30代 男性 社会人】

看護師の私もアダルト出会い系アプリでセフレを探して定期に会っています。

看護師の私もアダルト出会い系アプリでセフレを探して定期に会っています。

アダルト出会い系アプリに登録してセフレ探しをしてみました。
メールは一日30件以上きてそのうち気に入った人と会うことにしました。

彼は会って話すよりとにかくエッチがしたいと言うことなので、私も同意して温泉旅行に行こうとなりました。

駅で彼はラフな格好で待っていました。
私もワンピースでピンクで清楚に決めて行きました。

会話もほとんどなく、そのままえきで彼は切符を買ってそれについて行きました。

ぶっきらぼうな彼は見た目はイケメンで背が高く年齢は26歳くらいで、明らかに私より上に見えました。

サイトでいろんな人に出合いあましたが、いきなり旅行にいったのは彼が初めてでした。
無口ですがお金は彼が全部電車代も着いた旅館代も払っていました。

これがまさにセフレ関係になると内心思っていました。

サイトで知り合ってほとんど会話してないので、職業とかも知りませんでした。
彼もまた私のことは何も聞きませんでした。

男性経験は普通のつもりですので、セフレ関係でいいと思いました。

彼は部屋に入ると同時にキスをしてきました。
さっきまでの彼とは違い強引に攻めてきました。

服も全部脱がされ、私が立ったまま彼、は私のあそこを開き指でくちゅくちゅしてきました。

濡れてるねと言い、エッチだなとはじめて声を出しました。
でも感じすぎて私は喘ぐことしかできません。

はずかしいこともされまたバックからもされ濡れ濡れになってしまいました。

サイトで知り合ってこんなにエッチなひとと出会えるなんて思いませんでした。
セフレ関係いまも定期的に会っています。
会うと高価な旅館でエッチもうやめれません。
20代、女性、看護師

 

アダルト出会い系でサクラに騙されないで本当に出会うことに成功

アダルト出会い系でサクラに騙されないで本当に出会うことに成功

基本的にアダルト出会い系サイトなどはどうせサクラばっかりだと思って全く信用していなくて、なんとなく本当にアダルト出会い系サイトで出会えるのか?本当にそんなうまい話はあるのか?というのが気になったので、アダルト出会い系サイトで有名なハッピーメールに登録して試してみることにしました。

最初に登録すると無料で何でもできる感じになっていたのですが、別の所に誘導するメールなどもたくさん来ました。
サクラの定型文のような内容のメールもだいぶきましたが、やはり何通もメールをこちらからいろんな女性に送ったりしていると本当にそれらしい女性ともメールすることができました。

ちなみに自分の場合、アダルト出会い系サイトでサクラっぽいメールが返ってきたら空メールで返信したり、メールしてる会話とは全く別の話題を振ったりして相手の様子を見たりしてます。

空メールでも普通に話をしてくるようなメールはほぼアウトですね。
普通は何かそれに対してリアクションがあるので。
それでだいたいこの人は本物だとかサクラだとかわかるのですが、やはり実際に会ってみないと安心できないので少しの時間でもいいので会えませんか?というようなかんじで実際のリアルな世界へと誘導します。

今回は実際にランチの約束をして出会うことができたので今でもサイトを利用して何人かの女性とは出会ったりもしていますが、やはり少数だと思います(自分のスキル不足で出会いが少ないせいもありますが)。

でも、実際に会える女性がいることもたしかなのでハッピーメールは優良サイトだとは思いました。
【30代 男性 社会人】